包茎治療・長茎術・亀頭増大術・早漏治療はエーツーにお任せ下さい

大宮・上野・名古屋・大阪 梅田

24時間365日 全て男性スタッフが丁寧に対応いたします どんな小さなお悩みでもお気軽にお電話下さい

シリコンボール挿入で逞しくパワーアップ

シリコンボール挿入とは

シリコンボール挿入とは陰茎皮下に医療用シリコン素材で形成されたボールを挿入し、ペニスを強化する、まさに“男を変える治療”です。性行為の際、女性へ与える刺激が格段にパワーアップされるため、追加で挿入する方も多くいらっしゃいます。 20代~60代と幅広い年齢層からシリコンボールの挿入希望が多くございます。

女性へ与える刺激が格段にパワーアップ

挿入したシリコンボールが性的刺激を与える
挿入イメージ 第2のカリ 第3のカリ

挿入したシリコンボールが第2・第3のカリとなり、女性が求める以上の確かな性的刺激を与えることができます。多くの女性の性的満足感が増し、納得のいくセックスができます。

効果的な挿入位置

あなただけのカスタムメードでパワーアップ
表に1個表に3個表裏に2個ずつ表裏に2個ずつ

少数でも女性に刺激を与えることはできますが、挿入個数増えるほど女性に与える刺激も強くなります。挿入位置や個数はカウンセリング時にご希望をお伺いし、患者様のペニスの形状を診察し、ご希望に添えるよう無理の無い範囲で個数を提案させていただいております。

24時間対応・万全の無料アフターケア

エーツーは、治療後も安心サポート

エーツー美容外科では、治療後も安心していただけるように万全のアフターケア体制を整えています。 24時間対応可能の無料電話サポート無料再診制度で責任をもって対応いたします。どんな細かな不安や質問などでもご遠慮なくご相談下さい。

相談→予約→来院→施術の流れ

治療までの流れは以下のようになっております。電話やメールによる相談、来院されてからの診察カウンセリングは無料で行っております。全て男性医師、スタッフが親切丁寧に対応致しますので、どんな細かなことでもご遠慮なくお気軽にご相談下さい。

無料電話相談
メール相談
■24時間全て男性スタッフが対応
■完全無料 ■仮名相談OK
予約・来院
診察
■診察カウンセリング無料
■完全個室 ■全て男性スタッフ
■明確な治療内容と費用の説明
施術 ■3段階のステップアップ麻酔
■挿入位置を確認しながら
シリコンボールを挿入
■美容外科式の美しい縫合
アフターケア ■24時間全て男性スタッフが対応
■医師による無料再診察
完治
パワーアップ
■ペニスパワーアップ
■生まれ変わったペニスで新生活

シリコンボール挿入の費用

エーツー美容外科では患者様にわかりやすい、明朗会計を実践しています。診察カウンセリング時に治療内容と治療費用の詳細をしっかりと説明、掲示いたします。後になって変更追加になることは一切ありません。「最高の治療を低費用で」の信念に基づき患者様に喜ばれる医療を提供しています。

  7mm玉 / 1個 30,000円
10mm玉 / 1個 50,000円
  • ※上記治療費は手術費用・麻酔代・薬代・アフターケアの全てを含む金額です。
  • ※診察・診断の結果、手術をお断りする場合がございます。予めご了承下さい。
  • ※治療費は症状や状態、患者様のご要望により変わる場合がありますが、事前の診察カウンセリングにより確定した上で治療・手術を致しますので、後になって追加変更になることはありません。事前に手術内容の説明と必要性を丁寧に患者様にご説明し、明確な費用をお伝えしております。
  • ※当院は公的保険適用のない自由診療です。
  • ※未成年の方は、親権者の承諾が必要です。
  • ※表示費用は全て税別表記となっています。

お支払い方法

現金・クレジットカード・銀行振込・
院内ローン・各種医療クレジット 金利なしの分割制度有
頭金なしで月々3,000円~最大84回払いまでOK

お支払い方法

エーツー美容外科では、患者様が一日でも早くお悩みを解消できるように、各種お支払い方法をご用意しております。現金によるお支払いの他、クレジットカード・銀行振込・院内ローンなど、ご都合に合った方法をお選びいただけます。

まずは無料相談!男の悩みはエーツーへ

0120-62-5155 24時間 全て男性スタッフが親身にお答えします。
  • 包茎治療
  • 長茎術
  • 亀頭増大術
  • 早漏治療
  • 治療費一覧
  • クリニック一覧
無料メール相談 無料カウンセリング予約

包茎セルフチェック!

シリコンボール挿入のご相談は
埼玉 大宮、東京 上野
愛知 名古屋、大阪 梅田の
エーツー美容外科にお任せ下さい。
男のための医師団が
痛み無く美しく自然に仕上げます。

  • HOMEに戻る
  • トップに戻る